不動産投資に対する ワタシの物件選定の基準と 物件探しの方法

ワタシの物件選定の基準と、物件探しのやり方


ワタシは今まで8部屋の中古ワンルームを購入してきた。

そして現在、9部屋目の購入手続き中だ。

このように中古区分ばかりを、しかも融資で買ってく方法は、不動産投資の中でもレアなやり方のようだ。

 

ではどのように物件を探し、どういう基準で選んできたのかについて 今日は書こうと思う。

非常に重要な内容となるので、冗談抜きで今回はマジメに書く。

 

まず、物件探しの方法は、ほぼインターネットだけだ。

どんなに不動産屋と仲良くしているつもりでいても、サラリーマンの弱小大家には、誰もが欲しがる秘密情報などまず回ってこない、と思った方が良い。

 

たしかに表に出る前の情報をもらうこともあるが、大してお得な情報じゃないことがほとんど。

自分で探す方がマシだと思われる。



では、サラリーマン大家、しかもこれから部屋を増やそうとする初心者がどうやってお得な情報を探せばよいのか?

それは、人より努力し、それを続ける事、これしかない。

これができない人間は、不動産に限らず株にしろ起業にしろ、会社員としての仕事においても、基本的に成功することはできないだろう。

 

私はここ4、5年、人よりも早く・安く物件を購入するために、下記の3つのサイトを毎日チェックしてきた。

何があろうと毎日だ。

 

そして、これは! と思う物件があれば、できるだけ早く行動に移してきた。

それでも行動が遅くなり、躊躇している間に機会を逃したことも多い。



 

話しを戻そう。

わたしが使っているサイトを3つ紹介する。

 

①ふれんず  http://www.f-takken.com/

これは九州専用のサイトなので、関西や関東で物件を探してる人には役にたたないが、福岡地区を中心に、九州山口エリアの物件探しには最も重宝するサイトである。

 

②不動産連合隊   http://www.rals.co.jp/invest/

こちらは全国区のサイトである。

九州の物件においても、ふれんずに載る前の情報を見つける場合もあるので是非チェックしておきたい。

 

③健美家   https://www.kenbiya.com/

ローカルエリアの物件に関しては、上の2つと比べるとタイムリーさに欠ける印象を受けるが、日本全国の物件を探すには、一番優れていると思われる。
このように、我々弱小サラリーマン大家ができるアクションといえば、

①いつでも購入できるキャッシュを貯めるか、もしくは融資の環境を整え、

②そして毎日新着物件をチェックして優良物件を探し、

③お宝物件があれば、人より早く問い合わせをして商談を始める

という流れになる。

 

これを地道に繰り返すことが、人より良い条件で物件を購入する方法だ。

私なりの方法は書いたが、やるかどうか継続できるかどうかはあなた次第だ。

物件の選定基準については次回にさせていただこう。

 




返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です