11部屋目の検討開始 ~ 区分も増やしたいが1棟アパートも欲しい

11物件目の検討開始

 

もうすぐ9月も終わる。

つい先日まで、10部屋目の購入についての右往左往を書いていた。

 

そして現在、まだ10部屋目の権利書さえ届いていない状態にもかかわらず、既にワタシは物件の追加を検討している。

ここで迷うところは、区分ワンルームを追加するのか、アパートに方向転換するのか? というところである。

 

まあ 良い物件さえあれば、正直どちらでもかまわないのだが、、、

 



 

 

ということで、相変わらずふれんずと連合体と健美家を見ている毎日なのだが、さっそく良い区分が2部屋と、気になるアパートがいくつかでてきた。

特に最近、アパートの売り物件が増えてきた印象がある。

 

区分のひとつは、10部屋目の物件と同じマンションで、上層階のなかなか広い部屋である。

 


ロリポップ!

¥500万で売りにでていたため、50万程指値を入れるつもりで問い合わせをしてみたが、既に満額で買い付けが入ってるらしい。

 

やはり良い区分は逃げ足が速い。

ということでこれはボツ。

 

残念に思っていると、サイトの一つにヒジョーに条件の良い部屋がでていた。

福岡市某所、築10年ちょっとで価格は600万円台、広さも十分だ。

最近ではなかなかない好条件である。

横やりが入るとイヤなのでこれ以上詳しくは書かないが、月曜日に買い付けを入れてみる予定だ。

 

それからアパートの方であるが、オナじく福岡市某所で築15年程、6部屋あって2300万円台というのがあった。

こちらも買い付けを入れる方向で考えている。

 


Zenlogic

住んでる人には申し訳ないが、どちらかというと人気のないエリアではある。

実際に、6部屋中2部屋が空いている状態だ。

 

しかし、価格も安いため毎月の支払いは限られる。

20年~25年のローンが組めたら、毎月¥10万~12万程度の支払いになると思われる。

 

まだまだ築年数も浅く、ローンを半分くらい払ったら住宅地として売り抜けることも可能だろう。

総合的に見て、リスクは低いと判断した。

 

今回の2つを購入することができれば、部屋数は10部屋からいっきに17部屋となる。

ワタシの夢の実現が、だいぶ近づくことになる。

 

いままでリスクを抑えてコツコツと買い進めてきたが、ここぞという場面では、大胆に行くことも重要である。

また結果を報告したい。

 








返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です